HOME > 廃棄物処理施設 > 生ごみ堆肥化施設

生ごみ堆肥化施設

横浜環境保全株式会社 生ごみ堆肥化施設

横浜環境保全株式会社 生ごみ堆肥化施設

横浜環境保全株式会社 堆肥化処理の流れ

産業廃棄物処理の流れ

商品名:ハマのありが堆肥 「商標登録番号 第5256156号 」

横浜環境保全株式会社から、生ゴミなどを発酵させて精製した安心・安全・無添加の有機肥料です。神奈川県が、品質・安全性等の一定基準に適合していると認め、認定するリサイクル製品になります。

ハマのありが堆肥

横浜環境保全株式会社 生ごみ堆肥情報欄

このたび、当社の生ごみ堆肥化施設がテレビ取材を受けました。
この模様は平成20年11月22日(土)「テレビ神奈川の「Hi! 横濱編集局」番組内にて放送されました。

現在、当施設にて作成した堆肥を「報徳農園」さんにて使用していただいております。

横浜環境保全株式会社  生ごみ堆肥化施設
住 所 〒236-0002 横浜市金沢区鳥浜町2-17 ( お問い合わせは総合受付まで0120-53-6680 )
受入品目 生ごみ(一般廃棄物)・動植物性残さ(産業廃棄物)

このページの先頭へ